トラネキサム酸

| コメント(0) | トラックバック(0)

トラネキサム酸それ自体は昔からあり、歯茎の出血や炎症を

抑えるための薬や、薬用の歯磨き粉などに良く使用されていました。

ところが、近年になり、美白効果がある事が検証されたため、

美白コスメに使用されることが増えてきました。

ですから、コスメ製品では、このトラネキサム酸は

比較的新しい成分という事になります。

 

その美白効果の中でもこのトラネキサム酸が、

非常に効き目が高い言われているのが、

「肝斑」の改善や予防の効果です。

この肝班は、プラスミンと呼ばれる物質が分泌されることが原因ですが、

この物質がなんとメラニンを合成するメラノサイトを活性化させてしまい、

肝班ができてしまうのです。

そのプラスミンを抑制してくれるのが、このトラネキサム酸というわけです。

副作用もほとんどないのも嬉しいところですが、

止血剤としても使われる成分ですから、

当然ながら血栓症の人は、使うのは止めた方がいいでしょう。

 


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://dualfaces.com/mt/mt/mt-tb.cgi/12

コメントする

このブログ記事について

このページは、imagineが2011年12月29日 05:19に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「シムホワイト377」です。

次のブログ記事は「リノール酸S」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。